HOME > 製品紹介 > テスト

製品紹介

テスト

門型リフト

ピットブルロゴ
コストパフォーマンスに優れ、ワイドスペース&クリアフロアを確保した
床上式門柱リフト!厳選されたものだけをラインナップしました。
全製品の出荷前点検により、「安心品質」をお届けします。
●ワイドスペース&クリアフロア!2840mmのワイドスペースで楽々入庫& リフトアップ床の段差がないフラット使用
●リフト揚程は余裕の1,900mmで高身長の方も快適作業できます。
●ラック式セーフティーロックシステム&フューズ弁安全装置付き油圧シリンダーでキャリッジを保持します。万一の落下も防ぎます。
●片手で昇降操作!ハンドル&ボタンコントロールで快適
●ダブルスクリューアームパッド(低床アームパッド90㎜~160㎜)
●錆にも強いアルミニウムモーター採用
ピットブル門型メイン画像 カタログダウンロード
EE62C.38T.M
床上門型リフト
ラック式&フューズ弁安全装置
ポスト内側のラック式セーフティーロックシステムとフューズ弁でキャリッジを保持し万一の落下も防ぎます。
自動アームロック
アーム上昇時に自動でアームの横振りをロックします。
寸法図面
図面

2柱リフト

ピットブルロゴ
車高を気にせず、ワイドスペースで作業も楽にできる
2柱リフト!シンプルで高性能、耐久性も高く
コストパフォーマンスも抜群です!!
ピットブル二柱メイン画像 カタログダウンロード
EE62B.38T.M
2柱リフト
●2840mmのワイドスペースで入庫やリフトアップが楽々できます。
●SGS UKからCE認証を受けている安心の品質。
●アーム上昇時に自動でアームの横振りをロックする安全機能付き。
●錆にも強いアルミニウムモーターを採用しています。
●3段ロングアーム&ドア保護パット標準装備。
●標準で55mmと100mmの受台延長アダプターを付属。
ラック&フューズ弁安全装置
油圧シリンダーでキャレッジを保持。万一の落下も防ぎます。
ワンハンドル&ボタンコントロール
リフトアップはボタンをプッシュ、ダウンはハンドルレバーでロック解除の簡単操作。
自動アームロック装備
アーム上昇時に
自動でアームの横振りをロックします。
スクエア荷台付き
日本車で最も多いリブ形状を受け止めるゴムパッドを付属しています。
標準付属品
延長アダプター
標準で55mmと100mmのアダプターが付属しています
3段伸縮アーム
有効寸法 615~1150mm
寸法図面
図面

ポータブルリフト(移動式)

ピットブルロゴ
固定でも、移動式としても3.2tまで、手軽に使えるシザースリフトで、
色々な作業を快適に行うことが可能です。
厳しい試験をクリアした安心の品質をお届けします。
ピットブルポータブルメイン画像
PBMR-32ポータブルリフト(移動式) カタログダウンロード

●リンクアップスタートで低い位置からのリフトアップも楽々、ホイールの脱着、オイル交換、板金塗装作業にも最適です。
●エアー式安全ロックシステムとメカニカルロックで安心の品質
●定格荷重の115%での上昇試験、150%の静止試験をクリア
●アンチサージバルブ仕様と耐久性に優れたシリンダーを採用
●ホームページでメンテナンスパーツを検索確認できます
●モバイルキット&ジャッキに使うラバーブロック(4個)付き
メクニカル安全ロックで安心
メクニカル安全ロックがついているのでもしもの時も安心。
ロングホイールベース車にも対応
乗り込みフラップは水平固定できるので色々な車種に対応できます。
スタート時のトルクを確保
画像1画像2画像3 リンクアッププレート採用でリフトアップスタート時のトルクを確保できます。
安心な傾斜ガード付き
傾斜安全ガードで、もしもの同調ずれでも安心です。
モバイルキットで移動も簡単
モバイルキットが標準の付属品なので、
移動も簡単にできます。
使用イメージA 使用イメージB
寸法図面
図面
  • お電話でお問合せ
  • メールでお問合せ
代行サービス

オルタライフでは、中古整備品の買取り・販売だけでなく、整備工場へのリフト設置や認証取得・消防申請などの代行も行っております。

  • リフトの設置代行はこちら
  • 認証取得・消防申請の代行はこちら
ご用聞きシート

お客様のご要望を教えてください。ご希望のあった製品をご案内いたします。詳細を記入の上、メールまたはFAXにてお送りください。

ご用聞きシート
施工・設置例

オルタライフで施工設置した事例をご紹介いたします。

施工・設置例
買取査定はこちら

製品の買取りをご希望の方は、「買取商品査定表」(PDF)をプリントアウト、ご記入の上、メールまたはFAXでお送り下さい。

買取商品査定表
ガレージライフ

オルタライフであなたのガレージライフのお手伝いをさせていただきます。

ガレージライフ
Facebook
スタッフブログ
Go To Top